旬の情報

2017年5月23日

いよいよシーズン到来です!大分県のミヤマキリシマ情報

■ミヤマキリシマ
ミヤマキリシマは、九州各地の高原に自生するツツジの一種で、天然記念物に指定されています。見頃の時期には、山一面がピンク色に染まり、その素晴らしい光景を一目見ようと、県内外から多くの登山客が訪れます。

経塚山(きょうづかやま)
県内でもっとも早い開花と言われる、ミヤマキリシマスポット。高山植物と言われるミヤマキリシマの中で、低地の標高610mでの群生を見ることができます。

【DATA】
・住所:経塚山(速見ICから経塚山登山口まで車で約10分)
・問合せ:0977-72-4255(日出町観光協会)
・例年見頃:5月上旬~中旬
・HPはこちら






 

鶴見岳(つるみだけ)
鶴見山上駅周辺から頂上までの遊歩道沿いに山上一帯に5,000株群生しています。ロープウェイを利用できるので、登山が苦手な方も安心です。『別府ロープウェイ』公式HPでは、ミヤマキリシマの開花状況を随時更新しています。ぜひ、ご確認ください。

【DATA】
・住所:鶴見岳(別府ICから別府ロープウェイまで車で約15分)
・問合せ:0977-22-2278(別府ロープウェイ)
・例年見頃:5月中旬~6月はじめ
・HPはこちら




 

阿蘇くじゅう国立公園(長者原エリア)
大分県のミヤマキリシマを代表するくじゅう連山。雄大な山を背景に、鮮やかなピンクと緑のコントラストが一面に広がります。

【DATA】
・住所:くじゅう連山(九重ICから九重登山口まで車で約30分)
・問合せ:0973-76-3150(九重町商工観光・自然環境課)
・例年見頃:5月下旬~6月中旬
・HPはこちら






 

万年山(はねやま)
九州最大級のミヤマキリシマの群生地。各登山口から2時間程度で山頂へ行けるハイキングコースなので、気軽に登山気分が楽しめます。登山の装備でお出かけください。

【DATA】
・住所:万年山(玖珠ICから車で約45分)
・問合せ:0973-72-7153(玖珠町商工観光振興課)
・例年見頃:5月下旬~6月中旬
・HPはこちら




 


■ミヤマキリシマ開花状況
各所からいただいたミヤマキリシマの開花状況です。詳細は、お問合せください。

鶴見岳
別府ロープウェイ公式HP

阿蘇くじゅう国立公園
5/23現在、標高1400m付近で、ミヤマキリシマの開花が始まっています。
昨年の同時期、猟師岳山頂付近は5分咲き程度でした。
昨年よりも、開花の時期が若干遅れているようです。
■猟師岳山頂付近・・・1~2分咲き(調査日:5/22)
■牧ノ戸峠付近・・・開花が始まったばかり(調査日:5/22)
■立中山山頂付近・・・開花が始まったばかり(調査日:5/19)
■平治岳大戸越・・・開花が始まったばかり(調査日:5/19)
■沓掛山付近・・・開花が始まったばかり(調査日:5/16)
■坊原(長者原~諏蛾守間)・・・開花が始まったばかり(調査日:5/13)
※情報提供:長者原ビジターセンター(作成:くじゅう地区管理運営協議会)
最近の記事
2017年5月24日
六郷満山開山1300年
2017年5月23日
いよいよシーズン到来です!大分県のミヤマキリシマ情報
2017年5月22日
大分の美味しいモノが満載! ☆★☆★グルメ情報★☆★☆
2017年5月22日
楽しい催し物が目白押し!! ☆大分県内のイベント情報☆
2017年5月19日
湯~園地
バックナンバー
2017年
2016年
Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.