旬の情報

2017年11月17日

楽しい催し物が目白押し!! ☆大分県内のイベント情報☆

大分県内各地で開催されるイベント情報をお知らせします!
イベント情報は、変更になる場合があります。お出かけの際は、お問い合わせください。

2017年11月

杉乃井ホテルイルミネーション 600mのプロムナード~光のおくりもの~(別府市)
全長600mの道路沿いに、LED330万球のイルミネーションが光り輝く「杉乃井ホテル」の名物スポット。光のトンネルをはじめ、馬車や動物たちを模した光の芸術は感動モノ。注目は、LED電球と「杉乃井地熱発電所」による環境にやさしいエネルギーを利用しているということ! 毎日2~4回、迫力のプロジェクションマッピングも開催されます。
【DATA】
・日程:通年
・場所:杉乃井ホテル(別府市観海寺1)
・点灯時間:日没~23:30
・問い合わせ:0977-24-1141 (杉乃井ホテル)
・HPはこちら
大分農業文化公園 秋穫祭(杵築市)
大分農業文化公園では、9月9日(土)~11月19日(日)まで、「秋穫祭」を開催中です。野菜や果物など収穫体験のほか、さまざまなイベントが開催されます。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~11月19日(日)9:30~18:00
・場所:大分農業文化公園(杵築市山香町大字日指1-1)
・料金:入園無料 
・休園日:火曜
・問い合わせ:0977-28-7111(大分農業文化公園)
・HPはこちら
やまくにかかしワールド2017(中津市)
本来、案山子はスズメやカラスなどから農作物を守る目的で立てられますが、この案山子は人を楽しませる事を目的としています。昭和のくらしをテーマに思わず笑ってしまうものやなつかしいものなど、さまざまな案山子が街を賑わせています。
【DATA】
・日程:開催中~11月23日(木・祝)
・場所:山国地区の田んぼ(中津市)
・問い合わせ:0979-62-3111(山国支所地域振興課)
・HPはこちら
第36回用作観光もみじ祭り(豊後大野市)
用作公園は心字池、丹字池の二つの池を中心に500本を超えるモミジやカエデなどが植えられており、県内屈指の紅葉の名所です。祭り期間中は、白熊や神楽、日本舞踊、野点などのイベントや、恒例のもみじ汁や野菜、草もちなど販売されます。また、期間中の週末を中心に、紅葉のライトアップが行われます。さらに、11月11日(土)には、水上の特設舞台で夜神楽「水鏡」が披露されます。幻想的で勇壮な舞をぜひご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~11月26日(日曜日)
・場所:用作公園(豊後大野市朝地町上尾塚)
・問い合わせ:0974-72-1111(豊後大野市朝地支所)
・HPはこちら
臼杵市歴史資料館「大砲と十字架~宗麟・臼杵・キリシタ文化~」(臼杵市)
豊後国の戦国大名・大友宗麟は、中国や東南アジアといった海外との貿易を積極的に行い、フランシスコ・ザビエルを招いてキリスト教の布教を認めました。キリスト教信仰を受け入れた宗麟にとって、布教活動を行うイエズス会の存在は、精神的な救済をもたらす「宗教者」であると同時に、大砲や銃といった武器や弾薬を提供する「軍事支援者」でもありました。本企画展では、臼杵を舞台とした大友宗麟とキリスト教信仰やイエズス会との関わり、下藤地区キリシタン墓地などの遺跡や遺物からみるキリシタン文化の受容と広がり、臼杵藩政資料からみる禁教政策の展開とその実態などについて紹介します。会期中は、ギャラリートークも開催されます。
※「第33回国民文化祭・おおいた2018、第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」のプレイベントです。
【DATA】
・日程:開催中~11月27日(月)9:30~17:30(入館17:00まで)
・場所:臼杵市歴史資料館(臼杵市大字市浜808-1)
・料金:一般320円、学生160円
・休館日:火曜日
・問い合わせ:0972-62-2882(臼杵市歴史資料館)
・HPはこちら
リアルゲームツアー日田(日田市)
日田のツアーを謎解きしながらスタンプをゲットするGPS連動型新感覚スタンプラリー「リアルゲームツアー日田」が開催中です。日田の謎を解き、観光名所やお店などのGPSポイントへ行き、スマホ上でスタンプをゲット。全部集めると「天領スロット」が回り、お宝をゲットできます。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~11月30日(木)
・場所:日田市内一円
・問い合わせ:0973-27-5041(ティーアンドエスおおいた)
・HPはこちら
東九州伊勢えび海道 伊勢えび祭り(佐伯市)
伊勢えび漁の解禁に合わせ、今年も9月2日から11月30日までの期間、「東九州伊勢えび海道・伊勢えび祭り」を開催、佐伯市から延岡市までの海道筋約29店舗が参加しています。
伊勢えび料理を食事した方にソフトクリーム等の各観光施設の特典がつく「海道札」をプレゼントします。スタンプラリーやフォトコンテストなどの企画もあります。
【DATA】
・日程:開催中~11月30日(木)
・場所:キャンペーン参加店舗(佐伯市、延岡市)
・問い合わせ:0972-23-1101(佐伯市観光協会)
・HPはこちら
日出のちりめん&しらすキャンペーン(日出町)
「日出のちりめん&しらす」を使用したメニューを食べてスタンプを集めると、豪華賞品の当たる抽選会に応募できます。日出町では昔からしらす漁が盛んで、しらすを天日干しにして乾燥させた「ちりめん」が町の特産品。産地ならではの新鮮な「ちりめん&しらす」の美味しさを、ぜひ味わってください。
【DATA】
・日程:開催中~11月30日(木)
・場所:キャンペーン参加店舗(日出町)
・問い合わせ:0977-72-4255(日出町観光協会)
・HPはこちら
武彦とお茶の世界(玖珠町)
“日本のアンデルセン”と呼ばれた久留島武彦の作品を展示する『久留島武彦記念館』にて、「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」のプレイベント「久留島武彦とお茶の世界」を開催します。久留島武彦が寄進した村田珠光像を初公開、人間国宝40名の技と遊びなども同時公開します。ぜひ、足をお運びください。
【DATA】
・日程:開催中~11月30日(木)9:30~16:30
・場所:久留島武彦記念館(玖珠町大字森855)
・料金:町外者300円、町内者150円
・休館日:月曜 ※祝日の場合は翌日
・問い合わせ:0973-73-9200(久留島武彦記念館)
・HPはこちら
ゆのひらと山頭火展(由布市)
昭和5年、湯平に2泊した山頭火はここで珍しく定形の句を詠んだといわれています。そのことに端を発し、湯平温泉で「由布院と山頭火展」を開催します。
【DATA】
・日程:開催中~11月30日(木)
・場所:由布市湯布院町湯平
・問い合わせ:0977-86-2367(湯平温泉観光案内所)
・HPはこちら
日田市「日本遺産スタンプラリー」(日田市)
日田市では、市内の構成文化財を巡りながらスタンプを集めたり、クイズに挑戦すると500円分のクーポン券(商品券)が貰える「日本遺産スタンプラリー」を開催中です。スタンプラリーの台紙は、豆田町の商店や咸宜園に設置しています。ぜひ、チャレンジしてみてください。
【DATA】
・日程:開催中~11月30日(木)
・場所:咸宜園跡、廣瀬淡窓旧宅ほか(日田市)
・問い合わせ:0973-22-0268(日田市 教育庁 世界遺産推進室)
・HPはこちら
大分県立先哲史料館 ふるさとの歴史を紡ぐもの~地域の文化遺産と未来への継承~(大分市)
大分県立先哲史料館にて、秋季企画展「ふるさとの歴史を紡ぐもの~地域の文化遺産と未来への継承~」を開催します。各地に存在する多様で豊かな文化遺産を写真や資料で次世代へと継承します。また、関連行事として「記念講演」(10/28)、「歴史講座」(11/22)も行いますので、ぜひ足をお運びください。
【DATA】
・日程:開催中~12月3日(日)9:00~17:00
・場所:大分県立先哲史料館(大分市王子西町14-1)
・料金:無料
・休館日:第1・3・5月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌日)
・問い合わせ:097-546-9380(大分県立先哲史料館)
・HPはこちら
ベップ・アート・マンス2017(別府市)
世界有数の温泉地として知られる別府市。古くから観光地として栄えてきたこの町では、近年、展覧会やダンス、音楽、映画上映など、市民による文化的活動が盛んに行われています。「ベップ・アート・マンス」は、毎年別府市内で開催される、文化・芸術にまつわる活動を幅広く募る登録型の市民文化祭です。さまざまなプログラムが用意されていますので、ぜひHPをチェックしてご参加ください。
【DATA】
・日程:開催中~12月3日(日)
・場所:別府市内各所
・料金:体験により異なる
・問い合わせ:0977-22-3560(混浴温泉世界実行委員会事務局)
・HPはこちら
まちなかGO!アートみつけたい(大分市)
近年、大分市中心市街地(まちなか)は、JR大分駅ビル、駅前広場、県立美術館が完成するなど、大きな変貌を遂げており、新たな賑わいが生まれています。大分市美術館では、若い世代のアーティストやクリエーターによる展示やイベントを展開し、日常の場でアートを楽しめる町の魅力づくりにつとめています。「まちなかGO!アートみつけたい」では、まちなかの近・現代の記憶(歴史)にスポットを当て、大きく変貌した“まちなか”とそこに出現した“アート”との関係性を探ります。各スポットでは、さまざまな催しが開催されますので、ぜひご参加ください。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~12月3日(日)
・場所:大分市美術館、大分市中心市街地各所
・問い合わせ:097-554-5800(大分市美術館)
・HPはこちら
大分県立美術館OPAM 2017 コレクション展Ⅳ「自然への憧憬」(大分市)
春夏秋冬、四季を通じてさまざまな表情を見せる日本の自然。古来より人々は移ろい行く季節の変化を敏感に感じ取り、折々の美しさを愛でて親しんできました。日本人特有の自然観や美意識はその中で生まれ、独自の美術が生まれる土台となりました。今回のコレクション展Ⅳでは、「自然への憧憬」と題し、詩情豊かに自然を描き出した作品の数々を紹介します。
【DATA】
・日程:開催中~12月5日(火)10:00~19:00 ※金・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
・休館日:11月1日(水)は展示替えのため休展
・場所:大分県立美術館OPAM(大分市寿町2-1)
・料金:一般300円、大学生・高校生200円 ※中学生以下は無料
・問い合わせ:097-533-4500(大分県立美術館OPAM)
・HPはこちら
大分県立美術館 咸宜園開塾200年 咸宜園ゆかりの人々(大分市)
咸宜園は、江戸時代後期の儒学者・廣瀬淡窓(1782~1856)が豊後・日田に開いた私塾です。この展示会では、廣瀬淡窓をはじめ「咸宜園」ゆかりの人々の資料を幅広く紹介します。また、会期中は記念講座やギャラリー・トークといった関連イベントも開催します。
■記念講座「廣瀬淡窓と咸宜園の教育」
日時:11月18日(土)13:30~15:30
講師:深町 浩一郎氏(咸宜園教育研究センター研究員)
定員:先着50名
申込み:不要
■ギャラリー・トーク
日時:11月12日(日)、19日(日)13:30~14:30、24日(金)17:00~18:00
※予約不要、要展覧会観覧券
【DATA】
・日程:開催中~12月5日(火)
・場所:大分県立美術館3階コレクション展示室内(大分市寿町2-1)
・問い合わせ:097-533-4500(大分県立美術館)
・HPはこちら
六郷満山開山1300年記念「非公開文化財特別公開」・「寺院ライトアップ&特別イベント」(宇佐市・豊後高田市・国東市・杵築市・日出町)
平成30年に六郷満山開山1300年を迎えるにあたり、「非公開文化財特別公開」・「寺院ライトアップ&特別イベント」が開催されます。六郷満山エリアで花開いた、独特の文化を代表するさまざまな秘仏や文化財を初公開。各寺院に今日まで継承されている貴重な秘仏や鬼会面、掛け軸などの公開のほか、関連イベントを行います。また、国東半島に点在する代表的な寺社仏閣で、ライトアップが行われます。幻想的な夜の六郷満山を、お楽しみください。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~12月10日(日)
・場所:HPをご覧ください
・料金:拝観料はHPをご覧ください
・問い合わせ:0978-72-5007(国東半島宇佐地域・六郷満山開山1300年誘客キャンペーン実行委員会)
・HPはこちら
国東おだやか博2017(国東市)
今年で5回目の開催となる国東おだやか博。国東のおだやかな時間、国東での暮らしを体験プログラムにして、今年も30個のプログラムを用意しました。特に、来年六郷満山1300年を迎えるにあたり、今年のおだやか博でも1300年祭を意識したお寺での体験を強化。その他にもこれまでなかった染め物体験、大分空港でのバックヤードツアー、国東の自然の中でのヨガなど新規プログラムも多数あります。多方面から国東を体験してください!
【DATA】
・日程:開催中~12月16日(土)
・場所:プログラムにより異なる※要予約
・料金:プログラムにより異なる
・問い合わせ:0978-72-5168(国東市観光協会)
・HPはこちら
『in BEPPU~西野 達 in別府~』(別府市)
『in BEPPU』は、別府現代芸術フェスティバル『混浴温泉世界』(2009年~2015年)の後継企画として、2016年より始動した、大分県別府市を舞台に開催する個展形式の芸術祭です。国際的に活躍する1組のアーティストによる、地域性を活かしたアートプロジェクトを毎年秋に実施しています。第2回目の開催となる 2017年の招聘アーティストは、公共空間を大胆に変容させるアートプロジェクトを展開し国内外で話題を巻き起こしてきた西野達氏。世界屈指の温泉観光地・別府で西野 達がつくるのは、別府名勝『地獄めぐり』ならぬ『芸術めぐり』。何が起こるかわからない、前代未聞の光景が町じゅうに点在します。
詳細は、チラシまたはHPをご覧ください。
※10月21日(土)~12月24日(日)10時~18時まで、JR別府駅構内「西野達in別府」「ベップ・アート・マンス2017」総合インフォメーションセンターにて、会場マップを配布します。
■『油屋ホテル』夜間特別鑑賞イベント
本展にて発表される作品『油屋ホテル』では、夜間に作品鑑賞ができる 1 日 1 組限定の特別イベントを実施します。夜間から翌日の早朝まで、『油屋ホテル』内のベッドルームやトイレ、手湯を活かした露天風呂などを実際に利用し、ホテルルームとしての作品空間を存分にお楽しみいただけます。申込み方法等は、HPをご覧ください。
・開催日:『西野 達 in 別府』会期中の金曜・土曜・祝前日 19:30~翌朝8:30 ※ただし10/28(土)、12/23(土·祝)除く
■これからの芸術祭を考える~欧州、日本の事例を通して~
今年開催された「ベネチアビエンナーレ」や「ドクメンタ14」をはじめとした国際展や、国内の芸術祭の視察報告行います。第2部では、国内外の国際展に精通するキュレーター・飯田志保子氏と山出淳也氏(混浴温泉世界実行委員会総合プロデューサー)によるトークセッションで、地域や都市におけるアートの役割や、芸術祭の課題や可能性について考察します。申込み方法等は、HPをご覧ください。
・日時:11月18日(土)14:00~17:00(13:30開場)
・会場:不老泉2F集会室(別府市中央町7-16)
・料金:無料
・定員:40名(要予約)
【DATA】
・日程:開催中〜12月24日(日)
・場所:別府市内各所
・問い合わせ:0977-22-3560(混浴温泉世界実行委員会事務局)
・HPはこちら
佐伯寿司&佐伯ごまだし 一味同心「これぞ!佐伯」を食べに来て!(佐伯市)
豊後水道で水揚げされる魚と佐伯寿司職人の技が加わった「佐伯寿司」と「ごまだしうどん」として「農山漁村の郷土料理百選」に選定された「佐伯ごまだし」の合同キャンペーン。期間中、キャンペーン参加店でコラボメニューを食べるとガラポン抽選会に挑戦できます。お食事券や佐伯の特産品が当たるので、ぜひ挑戦してみてください。詳細は、HPまたはチラシをご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~12月25日(月)
・場所:キャンペーン参加店(佐伯市)
・問い合わせ:0972-23-3400(佐伯市観光案内所)
・HPはこちら
祖母・傾・大崩 ユネスコエコパークフォトラリーを開催中です!(竹田市・豊後大野市・佐伯市)
「祖母・傾・大崩 ユネスコエコパーク」の絶景を巡り、写真を撮って応募すると竹田市・豊後大野市・佐伯市の特産品などが当たるフォトラリーを開催中です!
撮影ポイントは全部で9ヵ所で、1ヵ所の撮影からでも応募できます。また、全9ヵ所をコンプリート達成した方には、もれなくオリジナル限定エコバッグをプレゼントします。どしどしご応募ください。
詳しくは、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~12月31日(日)
・場所:撮影スポットはHPをチェック!竹田市・豊後大野市・佐伯市
・問い合わせ:0974-63-4807(竹田市商工観光課)、0974-22-1001(豊後大野市商工観光課)、0972-52-1111(佐伯市宇目振興局)
・HPはこちら
2017年日豊海岸ぶんご丼街道(臼杵市・津久見市・佐伯市)
大分県の佐賀関から宮崎県北部の海岸線“日豊海岸”は、延長約120kmにおよぶ海岸部半島、湾入、島嶼断崖と続くリアス海岸と多島海景が魚介類の好漁場を生み出しています。全国的にも有名な佐賀関の関アジ、関サバを始め、臼杵のフグ、佐伯のブリ、津久見のマグロなど魚介類の名産が多いのもうなずけます。「ぶんご丼街道」は、そんな日豊海岸の魚介類を海鮮丼を食べてスタンプを集めると、大分県南の豪華特産品が当たるキャンペーンです。各店、自慢の魚介類を使い、アイデアあふれる丼となっております。ぜひ、ご参加ください。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:開催中~2018年1月8日(木)
・場所:キャンペーン参加各店(臼杵市・津久見市・佐伯市)
・問い合わせ:0972-64-7130(臼杵市観光情報協会)、0972-82-9521(津久見市観光協会)、
    0972-23-3400(佐伯市観光案内所)
・HPはこちら
旬食!津久見モイカフェスタ(津久見市)
大分県の津久見湾で元気に育ったモイカを、昔から伝わるバッタリ漁という漁法で漁師が丁寧にとり、漁協が活きたモイカを専用のイケスで管理し、 料理人が鮮度抜群のモイカを調理して、「本物の 旨い」を皆様にお届けします。今が旬の津久見モイカ。 定食、丼はもちろん、チャンポンやかた焼きそばなど、津久見市内の10店舗で期間限定のモイカ料理が食べられます。人気のモイカフェスタ期間限定メニューに加え、今年は津久見モイカと津久見産本まぐろヨコヅーナが同時に食べられる夢のコラボメニューが新登場します!また、期間中にモイカ料理を食べて、スイーツまたはおみやげを500円以上買うと参加店で使えるお食事券や津久見の特産品があたるプレゼント企画もあります。2018年1月15日まで開催中!ぜひ、津久見モイカフェスタに足をお運びください。
【DATA】
・日程:開催中~2018年1月15日(月)
・場所:キャンペーン参加店舗(津久見市)
・問い合わせ:0972-82-9521(津久見市観光協会)
・HPはこちら
大分香りの博物館「ロココ時代の香りを辿る」(別府市)
『大分香りの博物館』が、開館10周年を記念して「ロココ時代の香りを辿る~マリー・アントワネットの香水の再現&ピエスの香階音楽への誘い~」を開催します。マリー・アントワネットのために処方され、今に残された調香師の記録を紹介し、『大分香りの博物館』の所蔵する香水瓶などと交差させながら、当時の香水文化をひも解きます。
【DATA】
・日程:開催中~2018年1月31日(水)10:00~18:00
・場所:大分香りの博物館(別府市北石垣48-1)
・料金:入館料 大人500円、高・大学生300円、小・中学生200円
・休館日:無休
・問い合わせ:0977-27-7272(大分香りの博物館)
・HPはこちら
大分いこいの道イルミネーション2017(大分市)
大分いこいの道北側広場及び南側広場の中心にある、高さ28mのシンボルツリーであるメタセコイアを、幻想的に光輝くイルミネーションで照します。
【DATA】
・日程:開催中~2018年2月14日(水)
・場所:大分いこいの道芝生広場
・問い合わせ:097-545-9700(大分いこいの道協議会)
関崎海星館~しし座流星群観察会~(大分市)
美しい海と空が見渡せる展望・天体観測施設『関崎海星館』で、「しし座流星群観察会」が開催されます。2階のベランダで、肉眼で観察します。ぜひ、ご参加ください。
【DATA】
・日程:11月17日(金)18:30~22:00(21:30まで随時受付)
・場所:関崎海星館(大分市佐賀関4057-419)
・観覧料:一般420円、高校生210円、中学生以下無料
・問い合わせ:097-574-0100(関崎海星館)
・HPはこちら
たけた竹灯籠 竹楽(竹田市)
十六羅漢や武家屋敷通り、広瀬神社など、風情豊かな城下町に2万本の竹灯籠がずらりと並び、幻想的な世界を演出します。城下町にゆらゆら揺れる灯りは、息を飲むほどの美しさです。会場の各所には、地産地消の食材を使った屋台が登場するほか、出店や軽音ライブなどのイベントも開催されます。
【DATA】
・日程:11月17日(金)~19日(日)
・場所:竹田市城下町一円
・問い合わせ:0974-63-2638(NPO法人里山保全竹活用百人会)
・HPはこちら
おおいた光のファンタジー2017(大分市)
大分都心まちづくり委員会とJR大分シティの3回目の共同企画となる本年は、「中央通り」と「府内中央口駅前広場」がさらに一体となる演出を実施します。見た目の美しさだけではなく、思い出の一部になるフォトスポットが登場、新たに中央通り東側にも新設されます。また駅前広場のツリーを中心とした様々に変化する光のショーが、今年は中央通りでもくり広げられます。点灯セレモニーは、17日(金)18時20分より開催します。
【DATA】
・日程:11月17日(金)~2018年2月14日(水)
・場所:大分市内中央通りほか
・問い合わせ:097-573-7377(大分都心まちづくり委員会事務局大分まちなか倶楽部)、
 097-513-1174(JR大分シティ)
・HPはこちら
ハーモニーランド イルミネーション2017~2018(日出町)
ハーモニーランドでは、恒例のイルミネーションを開催中です!
全長約1kmのエリアに広がる、竹のオブジェとLEDが幻想的で美しい世界を創り出す「光の七夕伝説エリア」や、50メートルの虹色の“光のトンネル”の先に光り輝くアトラクションが現れる「光のトンネル&キラキラアトラクションエリア」など、まるでパーク全体が魔法にかかったような雰囲気に!ロマンティックな光の世界を、ぜひお楽しみください。
【DATA】
・日程:2017年11月18日(土)、19日(日)、23日(木・祝)、25日(土)、26日、12月2日(土)、3日(日)、8日(金)~10日(日)、16日(土)、17日(日)、23日(土・祝)~25日(月)、29日(金)、30日(土)、2018年1月2日(火)、3日(水)、6日(土)~8日(月・祝)
・場所:ハーモニーランド(日出町大字藤原5933)
・料金:HPをご覧ください
・問い合わせ:0977-73-1111(ハーモニーランドゲストインフォメーション)
・HPはこちら
JR九州ウォーキング~豊後竹田駅~(竹田市)
「JR九州ウォーキング」とは、九州各県で毎年秋と春に実施されている恒例のイベントです。事前申込みは不要、参加費は無料です(一部申込み要、有料の場合もあります)。各コースとも、その土地土地の魅力が詰まった内容で、嬉しいプレゼント特典などもあります。11/18(土)は、JR豊後竹田駅からスタートする「城下町「竹田」竹楽ナイトウォーキング」です。他日程・他エリアでの実施もあります。
詳しくはこちらをご覧ください。
【DATA】
・日程:11月18日(土)
・場所:JR豊後竹田駅スタート
・問合せ:0974-62-2318(豊後竹田駅)
・HPはこちら
きもの感謝祭(杵築市)
毎月第3土曜に「レンタルきもの和楽庵」で行われる「きもの感謝祭!」。和服の方にプロカメラマン撮影の写真をプレゼント。さらに和服で杵築を散策すると、公共観光文化施設の入館料無料や、市内店舗では飲食代の割引サービス等の特典もあります。
【DATA】
・日程:11月18日(土)
・場所:杵築市城下町一帯
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
・HPはこちら
さがのせき朝市(大分市)
県漁協佐賀関支店市場内で、関あじ・関さばをはじめとする海産物や農産物などが販売されます。
【DATA】
・日程:11月18日(土)8:30~9:30 ※商品売切れ次第終了
・場所:関あじ関さば通り(県魚協佐賀関支店市場内)
・問い合わせ:097-575-1000(さがのせき朝市実行委員会)
・HPはこちら
高﨑山無料の日(大分市)
高崎山自然動物園を1日無料開放します。さわやかな秋空のもと、おサルさんたちと楽しい一日を過ごしませんか。たかもんガールズ「PEAKL(ピークル)」による歌とダンスのステージやクイズ大会、高崎山キャラクター「たかもん」との尻相撲大会、家族全員で楽しめる多彩なイベントを予定しています。
【DATA】
・日程:11月18日(土)
・場所:大分市高崎山自然動物園
・問い合わせ:097-532-5010(高崎山自然動物園)
・HPはこちら
関崎海星館~しし座流星群観察講座~(大分市)
美しい海と空が見渡せる展望・天体観測施設『関崎海星館』で、「しし座流星群観察講座」が開催されます。当日先着20名までです。ぜひ、ご参加ください。
【DATA】
・日程:11月18日(土)18:30~19:30
・場所:関崎海星館(大分市佐賀関4057-419)
・観察料:一般420円、高校生210円、中学生以下無料
・定員:先着20名
・問い合わせ:097-574-0100(関崎海星館)
・HPはこちら
GREEN&MUSIC CROSSOVER 8M~音波~OTONAMI4(中津市)
音楽のジャンルを限定せず「誰でも、誰とでも、何人でも」来て欲しいとの思いで開催さるイベントで、今年で4回目になります。野外フェスに行ったことのない、初めての人にもオススメです。
【DATA】
・日程:11月18日(土)
・場所:八面山野外音楽堂(中津市三光田口3572-8)
・料金:入場無料、持ち込み自由
・問い合わせ:0979-43-2050(中津市三光支所三光地域振興課)
・HPはこちら
2017大神漁港 市場感謝祭(日出町)
大神魚市場では、日頃のご愛顧に感謝して「市場感謝祭」を開催します。マグロの解体ショー、漁船クルージングや新鮮な魚をお安く購入できます。先着でお魚1,000円以上お買い上げにつき500円の金券のプレゼントも。食事処もオープンします。ぜひ、足をお運びください。
【DATA】
・日程:11月18日(土)7:00~12:00
・場所:大神魚市場(日出町大神深江)
・問い合わせ:0977-72-2051(大分県漁業協同組合日出支店)
・HPはこちら
ONSEN・ガストロノミーウォーキングin別府(別府市)
日本が世界に誇る“ONSEN”を活かし、“食べる・めぐる・つかる”を堪能するウォーキング「ONSEN・ガストロノミーウォーキング」が別府市で開催されます。“国の名勝”である海地獄や、“国の重要無形民俗文化財”に指定されている湯の花小屋をめぐりながら、別府では欠かせない「温泉蒸したまご」や「地獄蒸し料理」が味わえます。湯気の沸き立つ鉄輪の町並みを散策しながら、足湯や蒸し湯の癒しのひとときもお楽しみいただけます。現在、参加者募集中です。ぜひ、ご参加ください。詳細は、チラシまたはHPをご覧ください。
【DATA】
・日程:11月18日(土)10:00~17:00(明礬温泉~鉄輪温泉コース)
 ※受付時間は10:00~/10:40~/11:10~/11:40~
・場所:別府公園東門広場 集合
・料金:3,000円
・定員:300名 ※各受付時間 最大80名まで、定員に達し次第〆切
・申込期間:受付中~11月10日(金)
・問い合わせ:0977-24-2828(別府市観光協会)
・HPはこちら
世界農業遺産・田染荘 千年のきらめき(豊後高田市)
豊後高田市田染荘小崎地区にて、11月18日(土)~2018年1月26日(金)まで「世界農業遺産・田染荘 千年のきらめき」が開催されます。千年の時を刻む水田のあぜが、一万本のLEDライトで幻想的に浮かび上がります。初日は16時45分よりオープニングイベントを開催します。詳しくは、チラシまたはHPをご覧ください。
【DATA】
・日程:11月18日(土)~2018年1月26日(金)日没後~約3時間点灯(見ごろは18:30~19:30)
・場所:田染荘小崎地区(豊後高田市田染小崎2596)
・料金:鑑賞無料
・問い合わせ:0978-25-6243(田染荘千年のきらめき実行委員会)
・HPはこちら
津久見ふるさと振興祭(津久見市)
まぐろや津久見特産モイカ、ひゅうが丼など、津久見のおいしいものが大集合。
ほかにも伝統芸能などのステージイベントも盛りだくさんです!
イベント2日目に開催される目玉の鉱山見学は、 めったに見る事が出来ない石灰石の鉱山の採掘現場を見学できる大人気のプログラムです。(当日受付。定員に達し次第〆切。)
また、9月の台風で大きな被害を受けた津久見市を元気にしようと、津久見市・臼杵市・佐伯市の3市が各市の海鮮素材を持ち寄り「県南げんき丼」を開発。1杯600円(伊勢エビのだし汁付き)で限定販売(各日500杯)します。津久見の美味しいもの、見所満載のイベントに、ぜひ足をお運びください。
※鉱山見学についてはこちらをご覧ください。
【DATA】
・日程:11月18日(土)、19日(日)
・場所:つくみん公園(津久見市港町4142-153)
・問い合わせ:0972-82-4111(津久見市商工観光課)
・HPはこちら
堅浦霜月祭り(津久見市)
堅浦霜月祭りの芸能は、堅浦の羽迫神社に伝わる祭礼行事の総称で、神楽、獅子舞い、長刀、棒術などが行われます。特に棒術が有名で、江戸時代堅浦では悪疫と不作が続き、疫病平癒祈願のために奉納したのがその始まりと伝えられています。
【DATA】
・日程:11月18日(土)、19日(日)
・場所:羽迫神社(津久見市大字堅浦)
・問い合わせ:0972-82-9521(津久見市観光協会)
むさしおいで祭り(国東市)
町特産品の展示、販売やカラオケの発表会等が行われます。地域の特性を生かしたユニークな催しで毎年多くの人出で賑わいます。
【DATA】
・日程:11月19日(日)
・場所:国東市武蔵町農村公園
・問い合わせ:0978-68-1111(国東市役所武蔵総合支所)
・HPはこちら
仏の里とみくじマラソン(国東市)
国内でも有数のマラソン大会に成長した「とみくじマラソン大会」。毎回楽しみな参加賞やゴール後のうれしいおせったい、とみくじ抽選会などお楽しみが満載です。
【DATA】
・日程:11月19日(日)
・場所:国東市国東町浜崎国東グラウンド
・問い合わせ:0978-74-0404(仏の里くにさきとみくじマラソン大会実行委員会)
・HPはこちら
間越・来だんせへ市(佐伯市)
その日に水揚げされた旬の魚介類が勢揃い!どなたでも参加できる活魚のせり、採れたて鮮魚の特価販売を行います。干もの、すり身、郷土料理(あじの姿寿司)、なずなの塩など美味しいもの満載です。
【DATA】
・日程:11月19日(日)8:30~
・場所:間越海辺の村交流館(佐伯市米水津大字浦代浦1751)
・問い合わせ:090-8220-1892(間越来だんせへ市実行委員会)
・HPはこちら
いいちこ日田蒸留所 紅葉祭(日田市)
いいちこ日田蒸留所の敷地内に赤やオレンジに染まった広葉樹を眺めるなどして、深まる日田の秋をご堪能いただけるほか、通常では公開されていない焼酎蔵の中を、蔵人による大麦の醗酵工程の説明とともに巡ることのできる、もろみの香り広がるレア体験「蔵人による焼酎蔵見学ツアー」は、毎年大人気の催しとして多くの辛党のお客様で賑わいます!
また、心休まる癒しの音色をお楽しみいただける「原酒の杜の音楽会」や、地元特産のグルメを集めた食の広場などが毎年予定されており、赤く深まる秋に“酔いしれる”蒸留所の祭典となっています。
【DATA】
・日程:11月19日(日)
・場所:いいちこ日田蒸留所(日田市西有田810-1)
・問い合わせ:0973-25-5600(三和酒類株式会社 いいちこ日田蒸留所)
・HPはこちら
豊後大野市 神楽会館 平成29年度一般公演(豊後大野市)
神楽は、日本古来より伝わる民俗芸能です。「神座」に神々を降ろし、そこで人が神懸かりとなって舞うことで神の意志を引き出したり啓示や祓いを受けたりするために執り行われた芸能とされています。神楽会館では月に一度、神楽をはじめとする伝統芸能の定期公演が開催されます。
<出演>緒方三社神楽保存会、横堀岩戸神楽保存会(阿蘇市)(大分市)
【DATA】
・日程:11月19日(日)13:00~16:00
・場所:豊後大野市神楽会館(豊後大野市清川町砂田810)
・料金:一般1,000円、中学生以下500円(当日はともに500円増)
<チケット発売日> 9月19日(火)
<チケット発売場所>豊後大野市神楽会館、エイトピアおおの、市内各公民館、ローソンチケットLコード 82660 ※各公演共通番号
・問い合わせ:0974-35-2372(豊後大野市神楽会館)
・HPはこちら
第13回いんない芸術文化祭(宇佐市)
院内地域の芸能発表会や芸術文化作品展示会。手芸や書道、絵画作品の展示や、詩吟、日舞などの芸能祭が行われます(予定)。 
【DATA】
・日程:11月19日(日)9:00~15:00
・場所:院内文化交流ホール(宇佐市院内町山城39)
・料金:入場無料
・問い合わせ:0978-42-5496(文化協会院内支部)
秋の元越山登山会(佐伯市)
米水津・色利浦から眺望絶景の秋の天空ロードを歩くイベント。登山道は尾根道のため眺望が素晴らしく、途中には5カ所の展望台が設けてあり、米水津湾、豊後水道が一望できます。ぜひ、ご参加ください。
【DATA】
・日程:11月19日(日)
・場所:佐伯市米水津色利浦色利登山道駐車場 集合
・問い合わせ:0972-35-6111(佐伯市米水津振興局地域振興課)
・HPはこちら
たかひら展望公園のじぎく祭り(佐伯市)
白い菊の花がサイクリングロードに咲き乱れ、海の青さ、空の青さとの景観が素晴らしいイベントです。蒲江名物「昼めし祭」や「山おらび」大会もあり、入賞者には蒲江の特産品がプレゼントされます。最後にはお楽しみ抽選会もあります。
【DATA】
・日程:11月19日(日)
・場所:蒲江たかひら展望公園(佐伯市蒲江大字竹野浦河内2156-171)
・問い合わせ:0972-42-1880(里の駅たかひら展望公園)
・HPはこちら
もみじウォーク(中津市)
紅葉で彩られた秋の八面山を登ります。三光ボランティアガイドの方が、コース途中にある史跡等について説明してくれます。
【DATA】
・日程:11月19日(日)
・場所:中津市八面山
・問い合わせ:0979-43-2050(中津市三光支所地域振興課)
シンポジウム 臼杵からキリシタンの歴史が見える(臼杵市)
臼杵市は全国で唯一、キリスト教伝来から禁教期までを、遺跡と史料の両方から語れる地域と言っても過言ではありません。本シンポジウムは、日本や海外の史料と臼杵市内のキリシタン史跡群との関わりや、臼杵藩のキリシタン弾圧に関する歴史資料「マリオ・マレガ神父収集資料」(バチカン図書館蔵)から明らかになりつつある事実などをもとに、日本のキリシタンの歴史を臼杵から迫ります。詳細はチラシをご覧ください。
【DATA】
・日程:11月19日(日)13:30~16:30
・場所:野津中央公民館(臼杵市野津町野津市184)
・問い合わせ:0972-63-1111(臼杵市教育委員会文化・文化財課)、0972-64-6444(臼杵市文化財管理センター)
JR九州ウォーキング~天ヶ瀬駅~(日田市)
「JR九州ウォーキング」とは、九州各県で毎年秋と春に実施されている恒例のイベントです。事前申込みは不要、参加費は無料です(一部申込み要、有料の場合もあります)。各コースとも、その土地土地の魅力が詰まった内容で、嬉しいプレゼント特典などもあります。11/23(木・祝)は、JR天ヶ瀬駅からスタートする「癒しいっぱいの天ヶ瀬ウォーキング」です。他日程・他エリアでの実施もあります。
詳しくはこちらをご覧ください。
【DATA】
・日程:11月23日(木・祝)
・場所:JR天ヶ瀬駅スタート
・問合せ:0977-84-2021(由布院駅)
・HPはこちら
山香三山 秋の探勝会(津波戸山)(杵築市)
奇岩絶峰の津波戸山(529m)の探勝会。アップダウンも激しく、途中「針の耳」などの難所が待ち受けており、山中には八十八体の弘法大師像を巡る八十八カ所巡回コースが整備されています。
【DATA】
・日程:11月23日(木・祝)
・場所:杵築市山香町向野集合(9:00):登山口最寄り駐車場
・問い合わせ:0977-75-0908(杵築市観光協会 山香観光案内所)
・HPはこちら
白馬渓もみじまつり(臼杵市)
趣の違う8つの石橋を渡りながら渓谷を20分ほどかけて登っていきます。登るにつれて色づきが変わるのを楽しめます。また、地域の婦人部による甘酒の配布なども行われ、神楽や太鼓の演奏を聞きながら紅葉を楽しめます。
【DATA】
・日程:11月23日(木・祝)
・場所:臼杵市馬代白馬渓
・問い合わせ:0972-64-7130(臼杵市観光情報協会)
・HPはこちら
新嘗祭(にいなめさい)(宇佐市)
一年の収穫を神々に感謝する祭りで、宮中はじめ伊勢の神宮・全国の神社で行われます。多数の参列者の元御神前に神穀を供え、感謝の祝詞を奉上します。
【DATA】
・日程:11月23日(木・祝)10:15~11:30頃
・場所:宇佐神宮(宇佐市大字南宇佐2859)
・料金:入場無料
・問い合わせ:0978-37-0001(宇佐神宮)
・HPはこちら
弥生の秋の収穫祭・感謝祭(佐伯市)
秋の実りを感謝して、さまざまなイベントが開催されます。新鮮野菜や加工品などの販売もありますので、ぜひ足をお運びください。
【DATA】
・日程:11月23日(木・祝)
・場所:道の駅やよい(佐伯市弥生大字上小倉898−1)
・問い合わせ:0972-46-5951(道の駅やよい)
・HPはこちら
なおかわ実りの秋感謝祭(佐伯市)
秋の感謝祭イベントとして、ステージイベントや屋外イベントを開催します。商工会女性部などによる飲食の販売もあります。
【DATA】
・日程:11月23日(木・祝)10:00~16:00 ※雨天決行
・場所:佐伯市直川地区
・問い合わせ:0972-58-2111(佐伯市直川振興局)
・HPはこちら
六郷満山開山1300年ライトアップイベント~富貴寺~(豊後高田市)
平成30年に開山1300年を迎える六郷満山。12月1日には中嶋將晴&風見鶏サロンオーケストラ、12月2日は雅楽(蓬莱雅楽会)が行われます。
【DATA】
・日程: 11月23日(木・祝)~12月2日(土)
・場所:富貴寺(豊後高田市田染蕗2395)
・問い合わせ:0978-22-3100(豊後高田市商工観光課)
・HPはこちら
第12回 安心院地域ふれあい文化祭(宇佐市)
安心院文化会館にて、11月25日(土)に芸能発表会が開催されます。また2日間にわたり、保育園児や小中学校の生徒等の出展作品を展示します(予定)。安心院地域ふれあい文化祭にお越しいただき芸術の秋を感じてみませんか。
【DATA】
・日程:11月25日(土)、26日(日)
・場所:安心院文化会館(宇佐市安心院町下毛2130)
・料金:入場無料
・問い合わせ:0978-44-0165(安心院中央公民館)
ONSENアカデミア(別府市)
温泉の様々な魅力を検証し、大切な資源である温泉を守りながら、国内の多くの温泉地とともに新たな温泉の可能性を全国、そして世界に向けて発信する温泉のシンポジウムです。
世界遺産である英国の温泉地の取り組みや、全国の温泉地の首長による温泉会議、温泉と健康、温泉がアスリートに与える効果など、科学的なデータとともに発表を行う分科会など、多岐に渡る温泉研究を行います。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:11月25日(土)、26日(日)
・場所:別府ビーコンプラザ(大分県別府市山の手町12-1)
・問い合わせ:0977-21-1128(別府市観光課)
・HPはこちら
コアやまくにスケートリンク(中津市)
コアやまくにの内庭に毎冬登場する、池を利用したスケートリンク。屋外リンクで開放感のあるスケートが楽しめます。またスケート教室・各種イベントも開催しています。
【DATA】
・日程:11月25日(土)~2018年3月4日(日)
・場所:コアやまくに(中津市山国町大字守実130)
・問い合わせ:0979-62-2140(コアやまくに)
・HPはこちら
西日本ハンググライディング選手権大会(玖珠町)
全国各地から愛好家が集い、伐株山から色とりどりのハンググライダーが舞う姿を見ることができます。
【DATA】
・日程:11月26日(日)
・場所:伐株山エリア(玖珠町)
・問い合わせ:0973-72-4566(さつまラーメン)
・HPはこちら
山香三山 秋の探勝会(鋸山)(杵築市)
奇峰や岩壁の連なる荒々しい姿から鋸山(542m)とも呼ばれる田原山の探勝会。途中鎖を使って上り下りする険しい山道を登った先には、六郷満山の峰々を見晴らす絶景を眺められます。
【DATA】
・日程:11月26日(日)
・場所:杵築市山香町倉成集合(9:00):登山口最寄り駐車場
・問い合わせ:0977-75-0908(杵築市観光協会 山香観光案内所)
・HPはこちら
本匠癒しの休日 日帰り体験ツアー「ヒーリングホリデー」(佐伯市)
原料のこんにゃく芋をすりおろすところから試食まで、昔ながらの手作りこんにゃく作り体験をしたり、佐伯名物ごまだし作り体験ができます。昼食は蕎麦料理で有名な水車茶屋でお食事できます。
【DATA】
・日程:11月26日(日)
・場所:佐伯市本匠
・問い合わせ:0972-56-5111(本匠振興局内夢産地ほんじょうむら)
・HPはこちら
宇佐市長洲「浜の市」(宇佐市)
地元漁師が水揚げする新鮮な魚介類や宇佐浜部の水産加工品などを販売します。また、宇佐市内の店舗による飲食物や雑貨の販売など、お店が多数出店しています。旬の魚介類を使ったイベントも開催予定です。ぜひご来場ください。
【DATA】
・日程:11月26日(日)9:00~12:00
・場所:長洲漁港(宇佐市大字長洲4263-39)
・問い合わせ:0978-27-8164(宇佐市林業水産課水産係)
・HPはこちら
高平山絶景ウォーク大会~秋のノジギクウォーキング~(佐伯市)
大分県マリンカルチャーセンターを出発し、目の前に広がる大自然の中を10kmのウォーキングを行います。日本の渚100選に選ばれた元猿海岸を歩き、360度のパノラマ標高312mの高平山にある、里の駅たかひら展望公園に登り、金閣寺・銀閣寺の住職になった梶谷宗忍老師の石碑を回ってマリンカルチャーセンターに戻るコースです。この時期高平山サイクリングコースは、数十万本の「のじぎく」が咲き乱れています。ぜひ、ご参加ください。
【DATA】
・日程:11月26日(日)
・場所:大分県マリンカルチャーセンター~里の駅たかひら展望公園(佐伯市)
・料金:1,500円(昼食、記念品、完歩賞、保険料、ノルディックポールの貸出し含む)
・定員:100名
・問い合わせ:0972-42-1131(大分県マリンカルチャーセンター)
・HPはこちら
災害復興応援キャンペーン「復興支援に感謝」由布の元気を皆さんに!!(由布市)
昨年4月に発生した熊本・大分地震の際、多くのみなさまから頂いた温かいご支援・ご声援に感謝して、「災害復興応援キャンペーン「復興応援に感謝」由布の元気を皆さんに!!」が開催されます。湯布院の人気パン店が出店する「ミニパンフェス」や物産品の販売をはじめ、神楽や源流太鼓、郷土芸能のステージイベントや特産品・由布院温泉宿泊券が当たるスタンプラリーなど内容も盛りだくさん!また、広島東洋カープOBの廣瀬純さん、パラリンピックで活躍する義足の陸上競技選手 中西麻耶さん、日本ラグビーフットボール協会公認A級レフェリー 麻生彰久さんのトークショーも行われます。
ぜひ、お出かけください。
【DATA】
・日程:11月26日(日)11:00~18:00
・場所:JR大分駅 府内中央口広場(北口駅前広場)タイムズスクエア
・問い合わせ:097-582-0094(由布市商工会)
・HPはこちら
関崎海星館~ゆったり楽しむ星講座「星の女子会」~(大分市)
美しい海と空が見渡せる展望・天体観測施設『関崎海星館』で、「ゆったり楽しむ星講座 星の女子会」が開催されます。原則として女性対象の講座で、年齢制限はありません。各日、さまざまなテーマを設けています。この講座は、事前予約制です。詳細は、チラシまたはHPをご覧ください。
【DATA】
・日程:11月26日(日)、2018年2月25日(日)13:00~15:00
・場所:関崎海星館(大分市佐賀関4057-419)
・料金:資料代200円+天体観測室観覧料(一般420円/高校生210円/中学生以下無料)
・問い合わせ:097-574-0100(関崎海星館)
・HPはこちら

2017年12月

国宝 富貴寺 紅葉ライトアップコンサート(豊後高田市)
国宝 富貴寺にて、ライトアップコンサートを開催します。富貴寺は、現存する九州最古の木造建築物で、国宝に指定されている古刹です。大堂は、宇治平等院鳳凰堂、平泉中尊寺金色堂と並ぶ日本三阿弥陀堂の一つです。幻想的に照らされた雰囲気の中、美しい音色をお楽しみください。
【DATA】
・日程:12月1日(金)18:30~19:40
・場所:国宝 富貴寺(豊後高田市田染蕗2395)
・料金:拝観料500円(椅子席、立ち見とも)
・ゲスト:中嶋將晴(ホルン&テノール)&風見鶏サロンオーケストラ、橘隆司(ギター)、播磨奈弥(ピアノ)、五十川かつゆき(ベース)
・問い合わせ:078-922-7828(日本地域活性化プロジェクト)
若宮八幡秋季大祭・裸祭り(豊後高田市)
「日本三大裸祭り」のひとつ。日本一の巨大松明(たいまつ)が燃え盛る中、さらし締め込み姿の若者が神輿をかついで川を渡るさまは見ものです。神輿の川渡しは初日(1日)と最終日(3日)に行われます。
【DATA】
・日程: 12月1日(金)~3日(日)
・場所:御玉橋周辺の桂川河川敷(豊後高田市)
・問い合わせ:0978-22-3100(豊後高田市商工観光課)
・HPはこちら
み仏の里ウォーキング大会(国東市)
紅葉や世界農業遺産を楽しみながら、ウォーキングが楽しめるたいかいです。
【DATA】
・日程: 12月2日(土)
・場所:場所の詳細未定(国東市)
・問い合わせ:090-4983-3286(み仏の里くにさきウォーキング事務局)
やんさ祭り(中津市)
33人の若者が、3升3合3勺のもち米を「やんさやんさ」のかけ声勇ましく、6尺の樫の杵棒で7臼半の餅をつく勇壮な裸の餅つき祭り。つき終わるとその臼を守る座元側とこれを倒そうとする氏子に別れ攻防戦が行われその結果で来年の豊作を占います。
【DATA】
・日程: 12月2日(土)
・場所:大野八幡神社(中津市耶馬溪町大字大野)
・問い合わせ:0979-54-3111(耶馬溪支所地域振興課)
・HPはこちら
禅海ふるさとまつり2017(中津市)
恒例の「禅海ふるさとまつり」が今年も開催されます。中津からあげをはじめ、露店の出店やフリマが開催されるほか、ステージでは、さまざまな団体が演奏や踊りを披露します。また、写真撮影できる「はたらく車体験」、机や椅子作りが行える「木工教室」、わたがしや射的が楽しめる「ミニ縁日」など、親子で楽しめる企画が盛りだくさんです。競秀峰の「打上花火」も目玉の一つとなっています。
【DATA】
・日程: 12月2日(土)
・場所:レストハウス洞門駐車場内特設会場(中津市本耶馬渓町曽木1848-1)
・問い合わせ:0979-52-2500(中津市しもげ商工会本耶馬渓支所)
・HPはこちら
緒方三社川越し祭り(豊後大野市)
松明が明々と燃える中、ふんどし姿の若者たちにかつがれた神輿が川に立つ鳥居をくぐり、大願のお宮まで渡ります。源平時代の武将、緒方三郎惟栄にまつわるもので、厳寒の時期だけに多くの見物客で賑わいます。
【DATA】
・日程: 12月2日(土)、3日(日)
・場所:原尻の滝周辺(豊後大野市緒方町)
・問い合わせ:0974-42-21111(豊後大野市緒方支所)
・HPはこちら
若宮八幡社 例大祭(杵築市)
神輿に神様をお遷しし屯宮まで渡御(神輿お下りとお上り)する若宮八幡社で年に一度の重儀。2日間にわたって御前神楽をはじめ各種の催しが行われます。かつては若宮八幡社の例大祭には、日本三大牛馬市に数えられる程の賑わいの牛馬市も催されていました。
●第1日  お下り神事:<午前>長寿交通安全祈願祭 <午後>みさき神楽奉納
●第2日  お上り神事:<午前>斗初穂奉納奉告祭
【DATA】
・日程: 12月2日(土)、3日(日)
・場所:若宮八幡社 (杵築市宮司336)
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)、0978-62-3148(若宮八幡社)
・HPはこちら
ひょうたん祭り(豊後大野市)
800年以上前から伝わる奇祭。緋色の衣装をまとい、長さ1m、幅50cm、重さ10kgの大わらじをはいたひょうたん様が「五穀豊穰健康になるさけじゃあ」と唱えながら、沿道の人々に御神酒をふるまいます。県選択無形民俗文化財に指定されています。
【DATA】
・日程: 12月3日(日)
・場所:柴山八幡社(豊後大野市千歳町柴山751)
・問い合わせ:0974-37-2111(豊後大野市千歳支所)
・HPはこちら
アートプラザ「Pickup Artist展vol.7Olectronica exhibition 脱!人形」(大分市)
大分県にゆかりのあるアーティストをご紹介する「Pickup Artist展」の第7回目を開催します。今回は、加藤亮、児玉順平により結成された美術ユニット「オレクトロニカ」による個展です。“巨大化したオブジェ”のインスタレーションをメインに、会場内にて工房を設置し、公開制作を行います。そのほか、いままで展示した作品も展示予定です。また作家によるワークショップも併催します。ワークショップについては、こちらをご覧ください。
【DATA】
・日程:12月7日(木)~12月19日(火)10:00~18:00
・場所:アートプラザ2階 アートホール(大分市荷揚町3-31)
・料金:無料(ワークショップは有料)
・問い合わせ:097-538-5000(アートプラザ)
・HPはこちら
願成就寺ライトアップ(日出町)
平成30年、六郷満山開山1300年を迎えるのを記念してのライトアップ。おもてなしや非公開文化財の特別公開もあります。
【DATA】
・日程: 12月8日(金)、9日(土)
・場所:願成就寺(日出町藤原6599-1)
・問い合わせ:0977-72-5423(願成就寺)
・HPはこちら
関崎海星館~ふたご座流星群観察講座~(大分市)
美しい海と空が見渡せる展望・天体観測施設『関崎海星館』で、「ふたご座流星群観察講座」が開催されます。当日先着20名までです。ぜひ、ご参加ください。
【DATA】
・日程:12月9日(土)18:30~19:30
・場所:関崎海星館(大分市佐賀関4057-419)
・観覧料:一般420円、高校生210円、中学生以下無料
・定員:当日先着20名
・問い合わせ:097-574-0100(関崎海星館)
・HPはこちら
九重森林公園スキー場オープン(九重町)
最大傾斜25度、総延長2500mのゲレンデにはさまざまなコースがあり、初心者から上級者までお楽しみいただけます。また、ソリ・雪遊び専用の広場もあり、小さなお子様連れの方も安心して遊ぶことができます。
【DATA】
・日程: 12月9日(土)
・場所:九重森林公園スキー場(九重町大字湯坪612-1)
・問い合わせ:0973-79-2200(九重森林公園スキー場)
・HPはこちら
福島神楽(中津市)
県指定無形民俗文化財福島神楽は、明治初年に高橋社家から伝授され、湯立、神逆、年会、神ノ前、番外があり、古くはそれらが舞われていたと推測されますが、今日伝承されているものは、前記のものが混成されています。現在は、「豊前神楽拾八番」の奉納神楽と特別奉納神楽として「湯立神楽」が舞われています。
【DATA】
・日程: 12月9日(土)
・場所:菅原神社(中津市大字福島)
・問い合わせ:0979-22-1111(中津市文化財室)
・HPはこちら
由布院温泉神楽~月一の奉~(由布市)
由布市では、由布院温泉に宿泊されたお客様へ夕食後の楽しみ方の一つとして、毎月1回「由布院温泉神楽~月一の奉~」と題して、郷土芸能「神楽」の定期公演を開催しています。勇壮でダイナミックな舞をご堪能ください。12月の出演団体は「雲取神楽座」です。
【DATA】
・日程: 12月9日(土)20:00開場/20:30開演(約1時間)
・場所:湯布院公民館(由布市湯布院町川上3758-1)
・料金:500円 ※小学生以下無料
・問い合わせ:0977-85-7667(由布院温泉旅館組合)
・HPはこちら
アートプラザワークショップ「粘土で顔のオブジェをつくる」(大分市)
アートプラザで開催される「ARTPLAZA Pickup Artist展vol.7 Olectronica exhibition 脱!人形」にて、ワークショップ「粘土で顔のオブジェをつくる」を開催します。オーブン陶土を使って、自分の顔や、好きな人の顔、理想の顔など、卵サイズで自由に「顔」を制作します。オーブンで焼き固めた後、着色し、台座を取り付けたら完成です。部屋に飾れる顔オブジェを完成させましょう!対象は小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)で、事前予約制です。汚れてもよい服装またはエプロン、手を拭くタオル、マイバッグ、鏡や作りたい顔の参考写真などを持参してください。詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:12月9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)①11:00~12:00 ②15:00~16:00
・場所:アートプラザ(大分市荷揚町3-31)
・料金:1000円
・対象:小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)
・定員:各回10名(応募者多数の場合は抽選)
・応募方法:事前予約制。電話でアートプラザまでお申し込み
・応募締切:11月30(木)18時まで
・講師:オレクトロニカ
・問い合わせ:097-538-5000(アートプラザ)
・HPはこちら
第11回菜の花カップマラソン大会(国東市)
市内外の小中学生を中心としたマラソン大会。2km、3km、5kmコースに加え、昨年度からの車椅子コースもあります。申し込み締め切りは、11月24日(金)です。
【DATA】
・日程: 12月10日(日)
・場所:国東市武蔵町武蔵川沿いマラソンコース
・問い合わせ:0978-68-0094(武蔵中央公民館)
豊後二見ヶ浦大しめ縄張り替え(佐伯市)
夫婦岩と呼ばれている豊後二見の男岩17mと女岩10mを、直径75㎝、長さ65m のしめ縄で結ぶ行事です。ギネス日本一のジャンボしめ縄の張り替えは見物です。
【DATA】
・日程: 12月10日(日)
・場所:佐伯市上浦大字浅海井
・問い合わせ:0972-32-3111(佐伯市上浦振興局地域振興課)
・HPはこちら
暘谷駅イルミネーション(日出町)
JR暘谷駅が、ハローキティでおなじみのハーモニーランドとのコラボレーションにより、イルミネーションで彩られます。初日には、ハローキティが参加する点灯式を実施します。
【DATA】
・日程: 12月10日(日)~2018年1月14日(日)
・場所:JR暘谷駅前(日出町3187−8)
・問い合わせ:0977-73-3158(日出町商工観光課)
塚原甘酒まつり(由布市)
その年に出来た新米で甘酒を造り、豊作と太平を感謝し、五穀豊穣を祈るお祭り。祭りの最後に、女衆が客となり男衆が給仕役を務めることから、別名「かかあ天下」としても有名です。
【DATA】
・日程: 12月11日(月)
・場所:由布市塚原町内
・問い合わせ:097-582-1304(由布市商工観光課)
お取越し(宇佐市)
宇佐市の古刹・本願寺四日市別院で、毎年12月11日から16日までの6日間にわたって行われるお取り越という行事です。浄土真宗の開祖である親鸞聖人の命日が1月16日であることから、浄土真宗の本山・本願寺で1月9日より16日まで行う御正忌(ごしょうき)報恩講(ほうおんこう)という法要を、四日市別院をはじめとする別院では、1ケ月早めて12月に開催することから、「お取り越し」という名称がつけられたといわれています。15日と16日には、門前町をろうそくの明かりで幻想的に彩る「灯明」のほか、焼ガキやおでんの販売も行われます。前売りチケット1,100円、当日チケット1,200円もあります。
【DATA】
・日程: 12月11日(月)~16日(土)
・場所:東・西別院 四日市商店街周辺
・問い合わせ:0978-33-4420(四日市商店街振興組合)
ひじカレーラリー(日出町)
「城下かれい」で有名な日出町は「カレー」も美味しい町だった!町内飲食店で、お店自慢のカレーメニューを食べてスタンプを集めると、豪華賞品が当たるキャンペーンです。
【DATA】
・日程: 12月11日(月)~2018年3月11日(日)
・場所:キャンペーン参加店舗(日出町)
・問い合わせ:0977-72-4255(日出町観光協会)
・HPはこちら
烏宿(うしゅく)神社裸参り ※予定(日田市)
ふるさと「大山」の、安全と五穀豊穣を守護している烏宿五社権現の神々に対する感謝の念を込めて行われる祭りです。締め込み姿の男衆が、霊水と謳われる御池の水を浴び、烏宿神社本殿までの階段を駆け上ります。
【DATA】
・日程:12月14日(木)
・場所:烏宿神社(日田市大山町)
・問い合わせ:0973-52-3101(日田市大山振興局産業建設課)
関崎海星館~ふたご座流星群観察会~(大分市)
美しい海と空が見渡せる展望・天体観測施設『関崎海星館』で、「ふたご座流星群観察会」が開催されます。2階のベランダで、肉眼で観察します。ぜひ、ご参加ください。
【DATA】
・日程:12月14日(木)、15日(金)18:30~22:00(21:30まで随時受付)
・場所:関崎海星館(大分市佐賀関4057-419)
・観覧料:一般420円、高校生210円、中学生以下無料
・問い合わせ:097-574-0100(関崎海星館)
・HPはこちら
きもの感謝祭(杵築市)
毎月第3土曜に開催される「きもの感謝祭!」。レンタルきもの和楽庵をご利用の方にプロカメラマン撮影の写真をプレゼントします。さらに、きもので杵築を散策すると、公共観光文化施設では入館料無料、市内協力店舗では割引サービス等の特典があります。きものでランチ、きものでデート、きものでお買い物。気軽にきものを楽しみませんか。
【DATA】
・日程:12月16日(土)
・場所:杵築市城下町一帯
・問い合わせ:0978-63-0100(杵築市観光協会)
・HPはこちら
マンデン王国アフリカ村まつりVOL.11(佐伯市)
女性10人のアフリカングループ「ベンカン」の主催イベント。過疎化の進む大越地区の協力もあり、シンプルだから奥が深いアフリカのリズムが大越の里山に鳴り響く一日を過ごせます。聞いて!踊って!盛り上がろう!マルシェや楽器作りワークショップもあります。
【DATA】
・日程:12月17日(日)
・場所:グリーンピア大越(佐伯市長谷大越)
・問い合わせ:090-9478-1903(アフリカ村まつり実行委員会)
・HPはこちら
間越・来だんせへ市(佐伯市)
その日に水揚げされた旬の魚介類が勢揃い!どなたでも参加できる活魚のせり、採れたて鮮魚の特価販売を行います。干もの、すり身、郷土料理(あじの姿寿司)、なずなの塩など美味しいもの満載です。
【DATA】
・日程:12月17日(日)8:30~
・場所:間越海辺の村交流館(佐伯市米水津大字浦代浦1751)
・問い合わせ:090-8220-1892(間越来だんせへ市実行委員会)
・HPはこちら
豊後森機関庫ライトアップ(玖珠町)
日本で存在する扇形の機関庫として貴重な近代産業遺産とされている『豊後森機関庫』。現在も、施設と線路跡がほぼ完全な状態で残っており、多くの人たちが訪れています。GWや夏休み、年末年始など期間限定でライトアップを実施。幻想的な姿を見ることができます。
【DATA】
・日程:12月22日(金)~2018年1月9日(火)19:00~21:00
・場所:豊後森機関庫(玖珠郡玖珠町大字帆足)
・問い合わせ:0973-72-7153(玖珠町役場商工観光振興課)
・HPはこちら
空からサンタがやってきたフェスティバル(玖珠町)
伐株山からサンタクロースに扮した自衛隊有志がパラグライダーで降りてきて、集まったこども達にプレゼントをあげる毎年恒例の人気イベントです。
【DATA】
・日程:12月23日(土・祝)
・場所:早水パラグライディング場(玖珠町)
・問い合わせ:0973- 72-1116(陸上自衛隊玖珠駐屯地曹友会)
・HPはこちら
第8回Loveファンタジア中津2017~愛を未来へつなぐ~(中津市)
今年のテーマは「愛を未来へつなぐ」とし、イルミネーションと花火で中津の冬空を彩ります。餅まきやキッズダンスのほか、大食い大会、ライブ、2017発の打ち上げ花火など、さまざまなイベントが目白押しです。
【DATA】
・日程:12月23日(土・祝)11:00~20:30
・場所:大貞総合運動公園(中津市大字加来2282-27ダイハツ九州スタジアム横)
・問い合わせ:0979-22-2250(中津商工会議所青年部 Loveファンタジア実行委員会)
・HPはこちら
べっぷクリスマスHanabiファンタジア2017(別府市)
冬の夜空に打ち上げられる色鮮やかな花火や総勢約1000名で歌うクリスマスソングが会場に響き渡り、幻想的な世界を演出します。別府の冬を彩る一大イベントです。
【DATA】
・日程:12月23日(土・祝)、24日(日)
・場所:スパビーチ(別府市北的ヶ浜町)
・問い合わせ:0977-24-2828(別府市観光協会内 冬の祭典実行委員会)
・HPはこちら
宇佐市長洲「浜の市」※予定(宇佐市)
地元漁師が水揚げする新鮮な魚介類や宇佐浜部の水産加工品などを販売します。新鮮な旬の魚介類を使用した漁師料理は美味しいものばかり!その他にも、宇佐市内の店舗による飲食物や雑貨等の販売があります。入場は無料です。
【DATA】
・日程:12月24日(日)9:00~12:00
・場所:宇佐市長洲魚市場(宇佐市大字長洲4263-39)
・料金:入場無料
・問い合わせ:0978-27-8164(宇佐市林業水産課水産係)
「男の港」歳の市(佐伯市)
朝獲れたての魚を中心に販売します。その日の漁により、どの種類の魚が販売されるか分からないのが、海の町の朝市の楽しみであります。揚げたてのすり身のてんぷら等の販売や、無料試食コーナーもあります。
【DATA】
・日程:12月30日(土)
・場所:佐伯市公設水産地方卸売市場鶴見市場内
・問い合わせ:0972-33-1111(佐伯市鶴見振興局地域振興課)
龍神年越し竹あかり(国東市)
竹燈籠をたて、幻想的な雰囲気の中、初詣のお客様をお迎えいたします。甘酒を振舞う予定です。
【DATA】
・日程:12月31日(日)23:00~2018年1月 1日(月・祝)2:00
・場所:白石神社(国東市武蔵町内田)
・問い合わせ:090-8835-2533(龍神プロジェクト 有次)
カウントダウンショー&お餅つき(宇佐市)
毎年大晦日に行われる、若宮神輿かつごう会主催のカウントダウンショー。イルミネーション点灯、餅まき、御神酒の振る舞いなどが行われ、たくさんの参拝者で賑わいます。また、神宮内にある神社の修復費用等にご活用いただきたくことを目的とした、甘酒の販売も予定しております。荒天中止の場合もあります。
【DATA】
・日程:12月31日(日)23:45~翌2:00
・場所:宇佐神宮 お祓い所前(宇佐市大字南宇佐2859)
・問い合わせ:0978-37-0001(宇佐神宮)
・HPはこちら
除夜祭(宇佐市)
大晦日に開催される、一年で最後のお祭りです。開運招福、商売繁盛、交通安全、厄除け、学業成就などのご利益で有名です。罪、穢れ(けがれ)を払う『大祓式』(おおはらいしき)に続き、一年を締めくくる『除夜祭』が行なわれます。
【DATA】
・日程:12月31(日)
・場所:宇佐神宮(宇佐市大字南宇佐2859)
・問い合わせ:0978-37-0001(宇佐神宮)
・HPはこちら
国宝臼杵石仏年越供養(臼杵市)
参道のかがり火に一斉に火が灯され、甘酒と御神酒の無料配布が行われます。遠くは関東等からも参拝客があるほど、人気の行事です。
【DATA】
・日程:12月31日(日)
・場所:国宝臼杵石仏一帯(臼杵市深田804-1)
・問い合わせ:0972-64-7130(臼杵市観光情報協会)
・HPはこちら
植野神楽(中津市)
豊前神楽の中で最も多様で古い形式を残した神楽社で、国指定重要無形民俗文化財に指定されています。神楽は47種類の舞い方があり、特に湯立はオキの上を素足で歩き渡る様子を見ることができ、圧巻です。
【DATA】
・日程:12月31日(日)
・場所:若簱神社(中津市大字植野)
・問い合わせ:0979-22-1111(中津市文化財室)

2018年1月

エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin大分(大分市)
2018年1月26日(金)~28日(日)、「エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin大分」が開催されます。これは、年に一度、エンジン01文化戦略会議(※)の会員のうち100人以上が、講師(ボランティア)として地方都市に集結し、3日間に渡り地域の人々と知の交流を行うエンジン01文化戦略会議が開催する最大のイベントです。著名な講師陣による様々な趣向を凝らした数多くの『講座』や『シンポジウム』が繰り広げられるとともに、次世代を担う子どもたちに向けて「職業」を語る『ハローワーク』や、酒食を交えて講師陣と市民の皆様が懇談する『夜楽』等が実施されます。
スケジュール、申込み等の詳細は、HPをご覧ください。
【DATA】
・日程:2018年1月26日(金)~28日(日)
・場所:iichiko総合文化センター、大分大学、市内飲食店 ほか
・問い合わせ:097-537-5663(オープンカレッジin大分実行委員会事務局)
・HPはこちら
Copyright ツーリズムおおいた All Rights Reserved.